ショッピングカート

ショッピングカートは空です。

ショッピングを続ける

お家でエアロプレスラテを作ろう!

みなさんこんにちは。


Kurasuの彩夏です。


日本に限らず、まだまだ外出が難しい世の中・・・

みなさん、美味しいコーヒー飲んでますか?


コーヒー業界で働く身としては、お客様や友人と話している時に


「お家で美味しく淹れられないんだよね〜。」


という一言が少し気になる今日この頃。


コロナ渦になって、以前に比べると「お家コーヒー」満喫されている方は多いと思います。その中でこのブログにたどり着いた皆様がもし何かお悩みでしたら、少しでも解決のヒントになれば嬉しいです。



今回は、お家で美味しくカフェラテを飲みたい方に是非読んでいただきたい内容となっております。


目次 

  • エアロプレスってなに?
  • キーアイテムはプリズモフィルター!
  • オススメのアイスラテレシピ

エアロプレスってなに?


まず最初に、「エアロプレス」ってご存知ですか?

元々アウトドア用に作られたコーヒー器具で、空気圧を利用し抽出する器具です。


エアロプレスを使った世界大会が実施されるなど、コーヒー業界で注目度も高いので要チェックです!


今回使用する器具に関しての詳しい紹介は別のブログでしているので、ご覧ください。

 



キーアイテムはプリズモフィルター!

 



このエアロプレスに、今回はプリズモフィルターという圧力作動型のアタッチメントを使用してカフェラテの作り方を紹介したいと思います。


このフィルターは、通常のエアロプレスのキャップとフィルターの代わりに使用するのですが、簡単に装着する事ができます。


抽出口は一見穴が空いてないように見えますが、実は細〜く十字の線が入っているんです。


この穴は、空気の圧力がかかった時に始めて開く構造になっているので、押さない限りはコーヒーを積止めし、浸漬式の状態になります。

中にセットするフィルターは紙ではなく、付属の金属フィルターを使用することでコーヒーの油分も一緒に抽出することができます。


浸漬式+金属フィルター


この二つが濃いカフェラテ用のコーヒーを抽出するのに大切なポイントです。



オススメのアイスラテレシピ


では実際に淹れてみましょう。


まず用意するものは


・コーヒー豆20g(極細挽き 家庭用グラインダーで一番細かい挽き目)

・お湯(91度)

・エアロプレス本体

・プリズモフィルター

・ケトル

・サーバー

・ミルク140g(オーツやソイなどお好きなもので)


作り方

プリズモフィルター装着済みのエアロプレスをサーバーの上にセットし、豆を投入

 


タイマーをスタートさせ、お湯を60g注ぎ入れる


〜30秒まで、しっかり攪拌する(付属のパドルまたはスプーンなどでもOK)


〜1分30秒まで待つ。そしてプレス!!



コーヒーの抽出はこれで完了です。


あとはお好きなグラスに氷とミルクを準備し、上からコーヒーをかけます。



あっという間に美味しいアイスカフェラテの完成です。


このレシピで抽出したコーヒーは、バニラアイスにかけてお家でアフォガードが実現したり。

使用する豆をディカフェに変えることで、お子さんと一緒に飲んだり、カフェインを控えてる方や妊婦さんにも安心して飲んでいただけます。


楽しみ方はまだまだ発見できそうですね!



この器具とレシピを使うことで、ドリップにミルクを入れた時に感じる薄さを解決し、ミルクに負けないコーヒーの味が楽しめます。


ぜひ、試してみてください。



今回ご紹介させていただいた器具を使用している動画はYoutubeでもご確認いただけますし、夷川店にお越しの際は見て、飲む、という体験がしていただけます。


またお会いしましょう〜