「珈琲杓」コーヒーメジャー

森想木工舎(Think!Forest)


コレクション: アクセサリー, 新着商品

カテゴリ: ウッド, メジャースプーン


懐かしさの中にも新鮮な喜びを感じられる暮らしの道具

「珈琲杓」と名付けられたこのコーヒーメジャーは、日本の暮らしに欠かせない柄杓にインスピレーションを得たデザイン。凛とした静けさをまとった姿は、手に取っていつまでも惚れ惚れと眺めていたくなるほどの美しさです。

一杯で約10gのコーヒーを掬えます。

今回Kurasuからご紹介するのは、オイル仕上げと漆塗り仕上げの2種類。大切に使うにつれ、それぞれ違った味わいを生み出し使う人の手に馴染んでいきます。

 

 

 作者:森想木工舎 田澤祐介

1970年神奈川県生まれ。新潟大学・大学院共に農学部で林学を修了した後、自然環境/動植物調査を行う建設コンサルタント会社に就職。日本全国数々の森林を訪れ、自然や木に触れ知識を深める。2002年ごろから木工を学び、北欧中古家具の修復などを行う家具工房で技術を磨き、2006年に神奈川県海老名市でフォレストファクトリー木工舎開設し、2010年に現在の森想木工舎としての活動を開始した。

無駄のないエレガントで繊細なデザインは数多くの人々を魅了し、日々の暮らしに木の道具を取り入れる喜びを広く伝え続けている。

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

関連した商品