ショッピングカート

ショッピングカートは空です。

ショッピングを続ける

プレミアム シングルオリジン

エチオピア ハマショウ [浅煎り]

¥1,000

甘い香り
レモンやシードル,グアバの味わい
桃のような瑞々しい甘みとそれに伴う余韻

※こちらの商品を含むご注文は1/17(水)まで発送をお待ちいただきます。
あらかじめご了承くださいませ。

原産国

エチオピア

農園/エリア
ハマショウ、ベンサ、シダマ
品種
74110, 74158, 74160, 74165, Setami
標高
1,920-2,330m
精製方法
Coffee Cherry Co-Fermentation Washed
フレーバーノート
レモン、桃、グアバ、シードル、ブラックティー、フローラル

 

ウォッシュドとハニーのいいとこ取りをしたような、そんなエチオピアです。

ウォッシュドっぽい綺麗な柑橘の風味や紅茶の余韻がありながら、 ハニーっぽい果肉感や甘さが感じられる。 エチオピアという素晴らしい土壌に加え、収穫やプロセスの品質の高さゆえの味わいです。 


 焙煎士 Takuya

 

衝撃的だった味わいの体験、Kurasuとして新たな一歩

2023年のWBC(World Barista Championship)の視察でアテネに訪れたKurasu 代表のYozoが紡いだご縁で同年5月27日、インポーターのクリスがKurasu Ebisugawa店にたくさんの豆を持って訪れてくれました。

その時のカッピング会を通して、ヘッドロースターであるTakuyaも私(Jongmin)も、説得力のある味わいに感銘を受けました。

近年多様化するコーヒーの味わいの中でも、人それぞれ好みはあるので、実は少し苦手とするコーヒータイプも中にはあります。

カッピングにおいてはそういった先入観をなくして仕事をすることが重要なものの、違うな、と思うコーヒーに対して、無意識に偏見をもってしまう……

その中で今回のカタリスト・トレードのチームと過ごした時間は ”意図がわかり、説得力のある味わいに出会う” というある種の原体験をもたらしてくれ、コーヒーを仕事にする本質に立ち返らせてくれる気がしました。

 

続きは焙煎士による ブログ:「エチオピア ハマショウ」特別な出会い で!

 


Coffee Cherry Co-Fermentation

通常のウォッシュドコーヒーと同様に、コーヒーをパルプしてチェリースキンをパーチメントから分けますが、それを発酵タンクに再投入して発酵と酵素反応の燃料とします。これを特定の比率で行い、バランスと再現性を保証します。 名前が示すように、コーヒーチェリー・コーファーメンテーションは、新鮮に剥がれた果肉を粘液豊富なパーチメントと一緒に発酵させ、ターゲットとする結果を得ることです。

Hamasho

過去3年間で、多くのエチオピアCOEトッププロデューサーの所在地であることから、ベンサは有名なコーヒー生産地となっています。Catalyst Tradeは9シーズンにわたってベンサ、シダマで活動しており、これらのロットは一般的に最もダイナミックなものの中に含まれます。非常に遠隔地に位置し、広くゆっくりと流れる川の上部にあり、乾燥ベッドが置かれる広い草原があります。 一本の大きな木が、この全体の場所を見守っています。

毎週、京都 西陣の焙煎所にて焙煎。
月・水・金の出荷日に全国へ発送。

 
焙煎から最大14日間までの新鮮な豆をお届けいたします。
焙煎後1週間目から、コーヒー本来の美味しさを味わっていただけます。
早めに届いた場合は、ぜひ少しコーヒーを休ませてからお試しください。
また、挽き豆の場合は挽いた日から1週間前後で飲んでいただくのがオススメです。
 

*月曜日の12時以降に500g、1kgのコーヒー豆をご購入いただいた場合、次回の焙煎日まで発送をお待ちいただく場合がございます。ご了承いただければ幸いです。
*500g、1㎏は卸売り用の大袋パッケージでのお届けとなります。
*100g x 3個までの購入は送料300円です。


Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)