ショッピングカート

ショッピングカートは空です。

ショッピングを続ける

2020年7月オープン

器具に触れ、淹れ方を学び、飲んで楽しめるお店

コロナによっておうちでの過ごし方も大きく変わった2020年、以前から構想していた、カフェでありながらKurasuの原点である器具を紹介する場所を作りました。


京都の家具屋通りと言えば、夷川通。

そこの新たにオープンした、おうちコーヒー "Home Brew" のための、コーヒー器具&豆のショールームカフェをオープンさせました。
 

バリスタが使用する器具は、すべて購入可能なもの


ハンドドリップコーヒーはKurasu Nishijin Roasteryで豆を挽き、浅煎りから深煎りまでその時のお勧めを常時約5種ほど揃えています。

豆によって、ハリオV60やカリタ ウェーブなど抽出器具を変え、コーヒー器具やレシピによって味の違いを感じていただけます。

コーヒー好きな、友達の家に遊びにきたようなお店を目指して


店内には大きなエスプレッソマシーンやグラインダーは置かず、壁一面には Made in Japanのコーヒー器具がずらりと並びます。

Menu


コーヒーメニューと合わせて、抹茶/ほうじ茶ラテや、コーヒーチェリーティもご用意。

どの飲み物にもぴったり合う、京都梅園さんの「あんがさね」もご用意しております。

INFORMATION


Open Hours -

月曜〜日曜 10am-6pm

定休日なし (2022年2現在)

※コロナ禍のため営業時間は変動いたします。

最新の情報はGoogle Map、

またはSNS最新情報をご確認ください。


〒604-0815

京都府京都市中京区山中町551

Tel:  075-222-5522

Google Map→


Instagram: @kurasu.jp

Facebook: @kurasu.kyoto

Team Kurasu

Kurasu (Yozo)'s Story


全ての始まりはKurasu代表の大槻が、ゴールドマンサックスでの仕事をやめ、オーストラリアのシドニーに引越したことから始まりました。

全てをリセットし、1からKurasuを立ち上げた彼のストーリー。

Kurasu Kyoto Stand


Kurasu初の実店舗。

京都の入り口、JR京都駅から徒歩5分にあり、国内外の観光客や地元の常連客で賑わいます。

Nishijin Roastery

京都でも歴史の深い西陣エリアに位置するKurasuの焙煎所。こちらのキッチンで作った、コーヒーにピッタリ合うお菓子は、Kurasuの他店舗でも楽しんでいただけます。※不定期オープン

Kurasu シンガポール

Kurasu Kyotoのストーリーを紡ぐ初の国外店舗、クラスシンガポール店。

2017年にオープンして以来、地元の人に愛されるカフェへと独自の成長を続けています。

Kurasu バンコク

2019年8月にオープンした、タイのバンコク店。

kurasu西陣ロースタリーで焼いたスペシャルティコーヒーを中心とした飲み物、抹茶やほうじ茶ラテが楽しめます。

トーストを中心としたフードメニューも大人気。