Kurasu Kyoto 8/11 Open!

Kurasu Kyoto 8/11 Open!

8月 23, 2016 0 コメント

京都駅徒歩5分に新しいスペシャルティコーヒーを提供するカフェがオープンしました。

日本文化の中心である京都を拠点に、日本のコーヒー文化を発信するべく日本のロースターさんが焙煎したスペシャリティコーヒーを月ごとに入れ替えながら提供しているKurasu。

 

もともとは日本のコーヒー器具を海外に販売するショップから2014にスタート。現在ではインスタグラムフォロワー数2万5千人Facebookのいいね9,400likeに到達する世界を代表するコーヒー器具ショップに成長しました。

 

 

Kurasu Kyotoではカフェスペースだけではなくコーヒー器具のショールームとしても開放しており、ハリオやカリタという大手メーカーから、職人技が光る一点ものまで、デザイン性の高いMade in Japanのコーヒー器具を展示、販売しています。

今月のエスプレッソはSingle Origin Coffee RoastersさんのReservoir Blend。Single Origin Coffee Roasters はシドニー、オーストラリアを代表するスペシャルティコーヒーのカフェ、焙煎所です。去年東京に焙煎所をオープンしたことで日本国内で大きな注目を集めました。

「世界一美味しい朝食」で知られるbillsのコーヒーでも使用されており、関西ではKurasu Kyotoが唯一提供するカフェとなっております。

京都駅徒歩5分という立地を生かし、海外からの観光客に親しみのあるのある味を提供するとともに、エスプレッソの先進国であるオーストラリアの世界スタンダードのコーヒーを地元の方に楽しんでいただきたいという思いから提供させていただいています。

爽やかなフルーティさとキレの良さを併せ持った、そのままでもミルクと合わせても美味しく頂けるエスプレッソを是非お楽しみください。

店内でお飲みになるお客様のラテはすべてオーストラリアで修行を積んだバリスタによるラテアート、店頭販売しているKintoがプロデュースする色鮮やかなマグカップで提供させていただいています。

 

 

今月の水出しコーヒーはTaoca coffeeさんのエチオピアアラモウォッシュト。ジューシーなオレンジを思わせるような甘みが特長のコーヒーを15時間かけて丁寧に抽出しています。

Taoca Coffeeは兵庫県、苦楽園のスペシャルティコーヒーロースター。ドトールコーヒーで修行を積み、現在ではバリスタ大会の審査員としてもご活躍の田岡さん。常に10種類以上のスペシャルティコーヒー豆を提供しており、日々ドイツ製のプロバットロースターで焙煎。

Kurasu Kyotoではその中から厳選されて選んだ3種類の豆のハンドドリップ、水出し、また豆の販売もさせていただいています。

 今月は東京からSingle Origin Coffee Roasters、神戸からTaoca Coffeeさんのスペリャルティコーヒーを6種類。また、ゲストコーヒーとしてメルボルンやポートランドの豆も限定提供。

コーヒーの産地と焙煎によって変わる様々な味を月替わりでご賞味頂けます。

Kurasu_Kyoto_Pourover.JPG

 

コーヒー以外にも、オーストラリアを代表するスペシャルティティーのプラナチャイ、抹茶ラテ、レモネードなどご用意させていただています。


日本全国を代表するスペシャルティコーヒーロースターが提供する多種多様の豆の京都駅徒歩5分に位置するKurasu Kyotoで。是非体感していただけるようスタッフ一同心よりお待ちしております。

〒600-8235
京都府京都市下京区
東油小路町552
Kurasu

8am-6pm

不定休

 

075-744-0804

 

Instagram: www.instagram.com/kurasu.kyoto

Facebook: www.facebook.com/kurasu.kyoto/